日髙整体院(日高整体院)は神戸三宮・大阪で特発性脊柱側弯症(側湾症・そくわん症)の治療を行っております。

ごあいさつ

初めてのご来院の方へ

当院の療法について

ごあいさつ

日髙こんにちは、院長の日髙です。
(特発性)脊柱側弯症とは、背骨が自然にねじれて曲がってくる病気です。ほとんどの方が痛みを感じないので、注意していないと知らないうちに大きく弯曲していることも少なくありません。そして、医学の世界においても未だはっきりした原因はわかっておりません。そこで、私は何とかしたいと思い、側弯症改善の第一人者であり理学博士である大塚乙衛氏のもとで修行し、現在に至りました。決してあきらめずにいきましょう。

院長プロフィール

1971年4月17日生
全国整体療術師協会会員
医療連携 側弯症予防改善学会 副事務局長
特発性側弯症肋骨変形整復師
側弯症改善大塚式鍛錬体操指導員
日本健康体力栄養学会評議員
近畿大学体育会居合道部 監督
国際抜刀道連盟 理事
国際抜刀道連盟 錬士6段
日本抜刀道連盟   5段

経験談

写真 私は側弯症専門治療院である大塚整体治療院 理学博士大塚院長のもとで助手として3年半修行しました。その時期に800名ほどの初診の方が来院されており、体操の指導法とRHP療法の研修をさせていただきました。
その中で、20度以下(低度数)の場合、大塚式鍛錬体操のみで大きな成果をもたらしました。ほとんどの方が改善している事実をレントゲンで確認しました。25度以上の場合には、体操、RHPI療法、そして装具が必要となることがあります。装具は医師の診断により装着します。
そして、手術度数の場合でも、この方法で改善された例が多くありました。

ページのご案内

HOME 当院のご案内 ごあいさつ
脊柱側弯症について 療法について 初めてご来院の方へ
改善例 新着情報 ご予約・お問い合わせ
学会レポート    

▲ページのトップに戻る

あきらめないでゆっくりいきましょう 日髙整体院 〒651-0094兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町4-6-5 ラルーム三宮602 診療時間 10:00~19:00 定休日 木曜日 (祝日は診療可) ご相談・ご予約はお気軽にどうぞ TEL/FAX 078-242-5043 ※完全予約制

MAP ご予約・お問い合わせ